貴方の悩みを解決する

業務内容

1. 行政書士って何? 何を頼めるの?
行政書士は国家資格ですが残念ながら一般には余り知られていません。
一言で言うと、“文書作成のプロ”です。
お客様の話を良く聞いて必要な調査をした上で、お客様の事情に合わせた下記の書類を作成します。
@ 官公署(お役所)に提出する書類(各種営業許認可申請等)
A 権利・義務又は事実証明に関する書類(契約書、内容証明、遺言書、遺産分割協議書、離婚協議書、会社設立時の定款等)
  昨今はインターネットの普及からお客様ご自身で、これらの書類を作成し手続きを行う事も必ずしも不可能ではありません。
  然しながら、勉強を含め結構な手間が掛かる上、修正や添付図書の不備からのやり直し等、完了までに相当の時間が取られる事が予想されます。
  このような面倒な作業は“文書作成のプロ”にお任せ頂き、お客様には、お客様にしかできない大切な事に時間をお使い頂く事をお勧めします。

 

2.弊事務所で主に取り扱う業務
  上記書類の種類は合計で一万種類もあると言われています。
  そこで弊事務所では、下記に特化した業務を行っています。
@ 遺言書作成、遺産分割協議書作成
A 会社設立(定款作成)
B 建設業許可申請
C その他 (ご相談に応じて)